« お守り | トップページ | 冬の引き出し展 »

2012年1月21日 (土)

きじと鮎から始まる宴

写真仲間のアトリエで新年会をした。
先ずはきじと鮎の炭火焼きを金箔入りの日本酒で乾杯。

皆さん「きじ」って食べたことありますか?
今回は大先輩のOさんが狩猟免許を持っていて
この日のために撃ってきてくれたもの。
身がしまっていてクセもなく、とっても美味しいかった。
しかも低脂肪高たんぱくで身体にもいいらしい。
日本酒とも相性がよくて、気分はどんどんヒートアップ。

続けて味噌鍋はIさんのレシピ。
生姜の効いたつみれがとっても美味しくて
身体がぽかぽか、おはしが止まらなかった。

お酒がかなり入っているせいか写真トークにも力が入る。
あなたの作品は〜だ。
あの展覧会は〜だった。
十人十色な意見や見方があって面白い。

好きな美術の話を、美味しいものを食べながら
語り合える仲間がいるって幸せだなー。
と深々と思った一日。

こんな機会と場をつくってくれたSさんに感謝。
なんとこの宴は9時間も続きましたー!!!

_1216
※Tさん撮影のきじと鮎

|

« お守り | トップページ | 冬の引き出し展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。