« ウミネコ | トップページ | 復興支援のカタチ »

2012年5月27日 (日)

被災地の声

南三陸町に行った。

町は壊滅状態。
あまりの状況に、言葉が、胸がつまってしまう。
一年が経っても復興という言葉はまだまだ遠いことのように感じた。

だけどそんな中で、町の人のメッセージを見つけることができた。
「なつかしい未来へ」
「よみがえれ故郷、ふんばれ南三陸町」

被災地の人たちはがんばっているんだ。

だから私たちは忘れてはいけないと思う。
あの日の出来事と被災地の思いを。

1_2

2

 

|

« ウミネコ | トップページ | 復興支援のカタチ »

復興応援」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。